HOME > 講座案内 > 現実とデジタル世界を結ぶAR~「ポケモンGO」にもこの技術が!~

2018年11月02日
先着順

現実とデジタル世界を結ぶAR~「ポケモンGO」にもこの技術が!~

申し込み締め切り2018年11月02日

実在する風景にバーチャルの視覚情報を重ねて表示をするAR(Augmented Reality=拡張現実)技術。身近なところでは、スマートフォンアプリ「ポケモンGO」をはじめ、さまざまなところで私たちの生活に取り込まれています。
この講座では、ARがどのような歴史をたどってその技術が活用されるまでに至ったのかを学んでいくとともに、これからのさらなるAR技術の進歩についても学んでいきます。また最近では、多くの企業がARを広報ツールとして活用しており、どのような活用がされているのかを実際にタブレットなどを用いて、体験していきます。
最後には、受講者同士でARの新たな活用方法やARを活用したビジネスモデルの模索について、グループディスカッションで考えていきます。


開催日時
11月3日
土曜
13時30分~16時00分
受講料
1,600円
回数
1回
定員
20名
会場
札幌市生涯学習センター
(西区宮の沢1条1丁目1-10)
3階 研修室5・6
単位
2単位
対象
一般市民
持ち物
筆記用具

カリキュラム

1回目
開催日2018年11月03日
内容・AR技術の仕組みとその歴史
・最新のAR技術について
・AR体験
・ARを活用したビジネスモデルの実例
・グループディスカッション
講師北海道情報大学
経営情報学部
教授 長尾 光悦
会場3階
研修室5・6

お問い合わせ先

札幌市生涯学習センター 学習企画係
電話:011-671-2311 FAX:011-671-2334

登録情報の変更や過去の受講履歴が確認できます。

利用者登録や講座の申込方法をご案内します。ご利用前に必ずごお読みください。

講座検索


検索

ジャンル