HOME > 講座案内 > 【NPO法人みちロコITプロジェクト連携】 ~仕事中、活動中を想定して~ どう行動する?冬の自然災害

2019年12月25日

【NPO法人みちロコITプロジェクト連携】  ~仕事中、活動中を想定して~  どう行動する?冬の自然災害

申し込み締め切り2019年12月25日

近年、異常気象や自然災害、2018年9月の北海道胆振東部地震などが発生し、そのような中、北海道、札幌で冬に発生したら、どうするだろうと考えることが多くなっていると思います。
この講座では、異常気象や自然災害についてクイズやゲームを通じて知識を深め、仕事中、活動中に真冬の自然災害が次々とやってきたことを想定し、その際にどのように行動し・備えるか、皆さんと一緒に考えます。


開催日時
2月21日 金曜日
14時00分~16時00分
受講料
1,600円
回数
1回
定員
20名
会場
札幌市生涯学習センター
(西区宮の沢1条1丁目1-10)
6階 講堂 ほか
単位
1単位
対象
一般市民
持ち物
筆記用具

カリキュラム

1回目
開催日2020年02月21日
内容・真冬の異常気象や自然災害
・クイズ、ゲーム
・講師、受講生で交流(意見交換)
講師防災士・北海道防災教育アドバイザー、気象予報士・健康気象アドバイザー
森山 知洋

進行補助
NPO法人みちロコITプロジェクト理事長
渋谷 幸信
会場6階 講堂

お問い合わせ先

札幌市生涯学習センター 学習企画係
電話:011-671-2311 FAX:011-671-2334

登録情報の変更や過去の受講履歴が確認できます。

利用者登録や講座の申込方法をご案内します。ご利用前に必ずごお読みください。

講座検索


検索

ジャンル