講座案内

Course guidance

生涯学習センターが主催する、現在受講生募集中の講座や事業についてご案内しています。

HOME > 講座案内 > インバスケット・ビジネストレーニング~優先順位の設定と判断力を鍛える~

2017年06月30日
先着順

インバスケット・ビジネストレーニング~優先順位の設定と判断力を鍛える~

申し込み締め切り2017年06月30日

人事総務部の方から、せっかく管理者に登用したのに、管理者自身がバタバタとしていて本来のマネジメントができていない、ただ優しいだけの管理者で部下育成ができない、問題解決のポイントや判断のポイントがずれている、マネジメントの基礎を知らない、このようにお困りになっている声があります。一方、管理者とはいったいどのような仕事をするのかよく分からない、管理者になってみてもう少しマネジメントについて勉強したいといった方もいます。
 インバスケット研修は管理者に必要なスキルや知識、能力を演習を通じてアウトプットすることで、実際の現場で実践できるようにすることを狙いとしています。また、リーダー候補の方の養成や潜在的に能力のある方の発掘、模擬体験を通じて、リーダーに必要な能力を事前に身に付けさせることなども可能です。
なお今回の研修では、新しくWeb活用をしたインバスケット・システムを使用することで、意見交換がしやすくなったり、データが蓄積できたりと、従来の紙を使った研修では難しかった振り返りが可能になります。
※管理職の方はもちろん、将来管理職を目指している方に大変お薦めです。


開催日時
7月1日
土曜
10時00~17時00分
受講料
4,200円
材料費
3,000円
専用システム使用料
回数
1回
定員
20名
会場
札幌市生涯学習センター
(西区宮の沢1-1-1-10)
3階 コンピュータ研修室
単位
3単位
対象
マウス・キーボードの操作が可能な方
持ち物
筆記用具

カリキュラム

1回目
開催日2017年07月01日
内容【午前】
・オリエンテーション/インバスケットの説明
・研修の目的とインバスケットの目的を説明する
・インバスケットの実施
 ・インバスケット問題を実際に解いていただきます。
【午後】
・グループワーク
・自分が考えた優先順位と案件処理についてグループ内で発表
・グループで優先順位を設定し解決策をまとめる
・グループ別発表と講師の講評
・個人ワーク
 ・自分の意思決定シートとスコアリングシートを比較してチェックし、自分の強み・改善点を知る
・インバスケット講義
 ・管理職・リーダーのあるべき効率的な仕事の進め方解説
 ・管理職等が本来するべき仕事と、案件処理方法の確認を行う
・まとめ・質疑応答
講師株式会社人事マネジメント研究所
代表取締役 宮島 康之
会場3階 コンピュータ研修室

お問い合わせ先

札幌市生涯学習センター 学習企画係
電話:011-671-2311 FAX:011-671-2334

登録情報の変更や過去の受講履歴が確認できます。

利用者登録や講座の申込方法をご案内します。ご利用前に必ずごお読みください。

講座検索


検索

ジャンル