講座案内

Course guidance

生涯学習センターが主催する、現在受講生募集中の講座や事業についてご案内しています。

HOME > 講座案内 > 札幌市内の火山を探る

2017年08月25日

札幌市内の火山を探る

申し込み締め切り2017年08月25日

札幌市民になじみの山、例えば空沼岳、札幌岳、円山、藻岩山、そして手稲山など、その多くは火山であることはご存知ですか?もちろん、それらは活火山ではありませんが、150万年前までは噴火を繰り返し札幌の山々は作り出されたのです。
この講座では、「札幌の火山」をキーワードに、火山とは何か、どのようにして札幌の山々は作り出されたのを学びます。なかでも、市民や観光客に人気の藻岩山に焦点を絞り、どんな火山だったのかを解き明かします。そして藻岩山での実習を通して、札幌にある火山の過去と未来そして自然環境を一緒に考えてみましょう。
※藻岩山頂まではロープウェーで行き、「スキー場コース」を歩いて下ります。


開催日時
10月6日(金)
14時00分~16時00分
10月7日(土)
10時00分~16時00分
受講料
3,600円
材料費
900円
藻岩山ロープウェー&モーリスカー(ミニケーブルカー)利用料金
回数
2回
定員
20名
会場
10月6日:札幌市生涯学習センター(西区宮の沢1条1丁目1-10)
3階研修室4
10月7日:午前 札幌市生涯学習センター 3階 研修室4
午後 藻岩山(中央区伏見5丁目)
単位
4単位
対象
一般市民
持ち物
筆記用具、【2回目のみ】昼食、履きなれたスニーカー又は登山靴、汗ふきタオル、飲み物など

カリキュラム

1回目
開催日2017年10月06日
内容●北海道の大地の成り立ち
●北海道の火山と噴火の歴史
講師北海道大学大学院 理学研究院 教授 中川 光弘
会場研修室4
2回目
開催日2017年10月07日
内容午前(10:00~12:00):室内講義
●札幌にある火山と噴火の種類
午後(13:00~16:00):藻岩山下山
●実際に見る風景から火山を学ぶ
講師北海道大学大学院 理学研究院 教授 中川 光弘
会場午前:研修室4
午後:藻岩山

お問い合わせ先

札幌市生涯学習センター 学習企画係
電話:011-671-2311 FAX:011-671-2334

登録情報の変更や過去の受講履歴が確認できます。

利用者登録や講座の申込方法をご案内します。ご利用前に必ずごお読みください。

講座検索


検索

ジャンル