講座案内

Course guidance

生涯学習センターが主催する、現在受講生募集中の講座や事業についてご案内しています。

HOME > 講座案内 > さっぽろのまちと動物園学

2017年08月25日

さっぽろのまちと動物園学

申し込み締め切り2017年08月25日

「動物園学」と聞いてあなたはどのようなイメージが浮かびますか?
動物園に来たお客さんは動物を見て「かわいい」や「大きい」などの感想を持つことでしょう。ただ、来園者が動物を見たり知ったりすることは動物園の本来の役割の1割に過ぎません。実は、残りの9割には飼育技術や生物多様性保全などに関する動物園の基盤があり、来園者が容易に知ることのできない部分です。
この講座ではそのような普段は見聞きすることのできない解説を聞き、動物園の社会教育施設としての歴史や役割、地域にあるべき立ち位置などを学びます。札幌の円山動物園が世界と比べてどうなのか、現状と今後の取り組みについて、まちづくりの視点から考えます。また、動物園ボランティアについても紹介し、動物園と市民がまちづくりを通してどのような活動を行っているのか学びます。


開催日時
10月16日~10月23日 毎週月曜
14時00分~16時00分
受講料
1,500円
材料費
600円
動物園入園料
回数
2回
定員
20名
会場
10月16日:札幌市生涯学習センター(西区宮の沢1条1丁目1-10)
3階 研修室3
10月23日:札幌市円山動物園
単位
2単位
対象
一般市民
持ち物
筆記用具

カリキュラム

1回目
開催日2017年10月16日
内容「動物園」ってどんなところ?
・世界と日本の動物園の歴史と発展
・自然観と生命観、保護事業
講師札幌市円山動物園
動物専門員 本田 直也
会場3階 研修室3
2回目
開催日2017年10月23日
内容現地学習
・円山動物園の取り組みと現状
・園内観覧
講師札幌市円山動物園
動物専門員 本田 直也
会場札幌市円山動物園

お問い合わせ先

札幌市生涯学習センター 学習企画係
電話:011-671-2311 FAX:011-671-2334

登録情報の変更や過去の受講履歴が確認できます。

利用者登録や講座の申込方法をご案内します。ご利用前に必ずごお読みください。

講座検索


検索

ジャンル