講座案内

Course guidance

生涯学習センターが主催する、現在受講生募集中の講座や事業についてご案内しています。

HOME > 講座案内 > 【ちえりあ学習ボランティア企画講座】 新生代の化石から読む気候変動~北海道「地球温暖化」の真相~

2017年09月25日

【ちえりあ学習ボランティア企画講座】  新生代の化石から読む気候変動~北海道「地球温暖化」の真相~

申し込み締め切り2017年09月25日

北海道は、日本海・太平洋・オホーツク海という異なる性質を持った海に囲まれています。この地球には地質や海洋の変化にともない、様々な気候変動が生じました。それは発見された化石や海辺に漂着した生物が物語っています。新生代の北海道を取り巻く地球環境はいかなる変遷をたどったのか?また、最新の研究に基づく気候モデルから、北海道開拓後の土地被覆変化が気温に及ぼす影響や地球温暖化の真相について、わかりやすく解説します。皆さんの暮らしと直結した地球環境について学習してみませんか?


開催日時
11月10日~12月8日 毎週金曜
14時00分~16時00分
※12月1日を除く
受講料
3,600円
回数
4回
定員
30名
会場
札幌市生涯学習センター
(西区宮の沢1条1丁目1-10)
2階 中研修室2
※12月8日は5階 映像スタジオ
単位
4単位
対象
一般市民
持ち物
筆記用具

カリキュラム

1回目
開催日2017年11月10日
内容北海道にも亜熱帯の海があった
~第三紀の化石から読む気候変動~
講師北海道教育大学札幌校
教授 鈴木 明彦
会場2階
中研修室2
2回目
開催日2017年11月17日
内容氷河時代のナウマンゾウとマンモスゾウ
~第四紀の化石から読む気候変動~
講師北海道教育大学札幌校
教授 鈴木 明彦
会場2階
中研修室2
3回目
開催日2017年11月24日
内容開拓史以降の北海道と気候変動
~地理・生態系の変化~
講師北海道大学大学院 地球環境科学研究院
准教授 佐藤 友徳
会場2階
中研修室2
4回目
開催日2017年12月08日
内容気候モデルは語る地球温暖化の真相
~過去のデータを比較して見えるもの~
講師北海道大学大学院 地球環境科学研究院
准教授 佐藤 友徳
会場5階
映像スタジオ

お問い合わせ先

札幌市生涯学習センター 学習企画係
電話:011-671-2311 FAX:011-671-2334

登録情報の変更や過去の受講履歴が確認できます。

利用者登録や講座の申込方法をご案内します。ご利用前に必ずごお読みください。

講座検索


検索

ジャンル