講座案内

Course guidance

生涯学習センターが主催する、現在受講生募集中の講座や事業についてご案内しています。

HOME > 講座案内 > 大規模観覧場の建築探訪「札幌ドーム」

2017年09月25日

大規模観覧場の建築探訪「札幌ドーム」

申し込み締め切り2017年09月25日

スタジアム、コンサートホール等、私たちの周りには、多くの人々が集まり娯楽を楽しむ大規模観覧場が数多くあります。そこは、非日常を楽しむことができる空間。しかし、その表舞台の裏には、大勢の観客の安全を守り快適さを実現するためのさまざまな苦労と工夫があります。そんなあまり知られていない大規模観覧場の舞台裏にスポットを当て、大型建築の技術とその魅力を学びます。
ターゲットは「札幌ドーム」。世界で初めて採用した天然芝サッカー場移動方式「ホヴァリング・システム」をはじめ、シェル型の屋根や土に囲まれた半地下構造など、大きな特徴を持っています。この講座では、実際に札幌ドーム設計に携わった一級建築士と施設を運営する札幌ドームの担当者から、設計から施工までの経緯や建築の特徴、実際の管理運営などについて学びます。
解説を聞きながら札幌ドームを見学するツアーも行います。普段のドーム見学では見ることができない場所にもご案内します。


開催日時
11月30日 木曜
13時00分~17時00分
受講料
1,900円
回数
1回
定員
20名
会場
札幌ドーム
(札幌市豊平区羊ケ丘1番地)
単位
2単位
対象
一般市民
持ち物
筆記用具、歩きやすい靴

カリキュラム

1回目
開催日2017年11月30日
内容(前半)講義
 ・札幌ドームの概要
 ・大規模建築と一般建築の違い
 ・札幌ドーム設計から施工まで
(後半)札幌ドーム見学ツアー
講師スタジオ・シンフォニカ 
代表 畠中 秀幸
株式会社札幌ドーム
総務課長 渡辺 勝彦
会場札幌ドーム

お問い合わせ先

札幌市生涯学習センター 学習企画係
電話:011-671-2311 FAX:011-671-2334

登録情報の変更や過去の受講履歴が確認できます。

利用者登録や講座の申込方法をご案内します。ご利用前に必ずごお読みください。

講座検索


検索

ジャンル