講座案内

Course guidance

生涯学習センターが主催する、現在受講生募集中の講座や事業についてご案内しています。

HOME > 講座案内 > 【札幌競馬場連携講座】 馬の生態から学ぶ「北海道の軽種馬」~馬産から競馬まで~

2017年12月25日

【札幌競馬場連携講座】  馬の生態から学ぶ「北海道の軽種馬」~馬産から競馬まで~

申し込み締め切り2017年12月25日

北海道は世界有数の競走馬の産地として知られています。なぜ、北海道では馬産がさかんなのでしょうか。北海道という土地と馬の生態に関係はあるのでしょうか。
この講座では、獣医師でもある札幌競馬場の場長から、北海道における競走馬生産を「馬の生態」の観点から学び、北海道の大切な産業の一つである馬への理解を深めます。2回目は実際に札幌競馬場に行き、競走馬や乗馬普及に携わる人々、競馬を支える施設を見学します。普段は見ることができない場所にもご案内します。


開催日時
2月1日~2月8日
毎週木曜
14時00分~16時00分
受講料
1,900円
回数
2回
定員
30名
会場
札幌市生涯学習センター
(西区宮の沢1条1丁目1-10)
中研修室2
2月8日は札幌競馬場
(中央区北16条西16-1-1)
単位
2単位
対象
一般市民
持ち物
筆記用具

カリキュラム

1回目
開催日2018年02月01日
内容北海道の軽種馬生産と競馬
・馬の生態のお話
・北海道はなぜ馬産がさかんなの?
・馬産を支える獣医の仕事
講師札幌競馬場
場長 小玉剛資
会場2階
中研修室2
2回目
開催日2018年02月08日
内容現地見学
・競走馬や乗馬普及に携わる人々のお話
・競馬を支える施設の裏側
講師札幌競馬場
場長 小玉剛資
札幌競馬場スタッフ
会場札幌競馬場

お問い合わせ先

札幌市生涯学習センター 学習企画係
電話:011-671-2311 FAX:011-671-2334

登録情報の変更や過去の受講履歴が確認できます。

利用者登録や講座の申込方法をご案内します。ご利用前に必ずごお読みください。

講座検索


検索

ジャンル