講座案内

Course guidance

生涯学習センターが主催する、現在受講生募集中の講座や事業についてご案内しています。

HOME > 講座案内 > 【学社融合講座】 ミツバチがつくるサッポロ(春)

2018年02月25日

【学社融合講座】  ミツバチがつくるサッポロ(春)

申し込み締め切り2018年02月25日

人間にとって必要不可欠な存在であるミツバチ。しかし、世界各地でミツバチの数が減少してきています。ミツバチの減少は、農業全体、食糧危機にもつながる深刻な問題です。
そんな中、日本では銀座などの大都市ビル屋上で、また世界的にはパリのオペラ座などでも養蜂が行われ、都市養蜂が盛んになってきています。人間とミツバチの共生による、地域や世代を超えた共通認識を持つための取り組み「大通高校・中央幼稚園ミツバチプロジェクト」もその1つです。
この講座では、ミツバチを通してわたしたちの身の周りの環境を「見る」「知る」をテーマに、ミツバチの生態や人間の生活との関わりなどを学び、ミツバチと友達になる方法を考えます。そして実際にハチミツの採取体験や巣箱制作などを行い、ミツバチと共に学ぶことで、人間にとってもミツバチにとってもより良い環境をつくることを目標とします。

※この講座は市立札幌大通高校を会場に実施します。
※この講座は一般市民のほかに、市立札幌大通高校の生徒も受講します。
※この講座は「ミツバチがつくるサッポロ」シリーズとして、春(本講座)と夏(6月)の2講座実施します。講座ごとの受講やシリーズを通しての受講でより学習理解の向上を目指します。


開催日時
4月20日~6月8日 毎週金曜
13時30分~15時00分
※5月4日を除く
受講料
3,600円
材料費
500円
ハチミツ、蜜源苗など
回数
7回
定員
30名
うち一般15名
会場
市立札幌大通高等学校(中央区北2西11)
単位
5単位
対象
一般市民、大通高校生
持ち物
筆記用具

カリキュラム

1回目
開催日2018年04月20日
内容「ミツバチのいる風景1」(講義・ワークショップ)
・ガイダンス(大通高校のミツバチプロジェクト説明)
・ミツバチの生態①
・山、田園、都心・・・各地のミツバチ
講師NPO法人Ojas
代表 尾形 剛弥
会場札幌大通高校 521実習室
2回目
開催日2018年04月27日
内容「ミツバチのいる風景2」(講義・ワークショップ)
・ミツバチの生態②
・その他のハチたち
・農業に欠かせないハチの役割
講師NPO法人Ojas
代表 尾形 剛弥
会場札幌大通高校 521実習室
3回目
開催日2018年05月11日
内容「ハニー・ガーデン①」(実習・講義)
・蜜源の話
・ミツバチとハーブの関係
講師養蜂家
小笠 真理
会場札幌大通高校 521実習室
4回目
開催日2018年05月18日
内容「ハニー・ガーデン②」(実習・講義)
・蜜源を増やそう
・蜜源の種類と苗作り
講師養蜂家
小笠 真理
会場札幌大通高校 521実習室
5回目
開催日2018年05月25日
内容「巣箱と巣枠①」(実習)
・ミツバチの家(巣)を作ることでミツバチの行動を知る
講師市立札幌大通高校教諭
島田 正敏
会場札幌大通高校 521実習室
6回目
開催日2018年06月01日
内容「巣箱と巣枠②」(実習)
・ミツバチの家(巣)を作ることでミツバチの行動を知る
講師市立札幌大通高校教諭
島田 正敏
会場札幌大通高校 521実習室
7回目
開催日2018年06月08日
内容「まとめ」
・採蜜体験(巣箱の蜜の状況により、変更となる場合もございます)
講師NPO法人Ojas
代表 尾形 剛弥
会場札幌大通高校 521実習室

お問い合わせ先

札幌市生涯学習センター 学習企画係
電話:011-671-2311 FAX:011-671-2334

登録情報の変更や過去の受講履歴が確認できます。

利用者登録や講座の申込方法をご案内します。ご利用前に必ずごお読みください。

講座検索


検索

ジャンル