HOME > 講座案内 > 【弁護士が教える実用法律講座】 初めての裁判所訪問~裁判の仕組みや裁判員制度を学ぶ~

2018年09月25日

【弁護士が教える実用法律講座】  初めての裁判所訪問~裁判の仕組みや裁判員制度を学ぶ~

申し込み締め切り2018年09月25日

裁判とはどのような仕組みで行なわれているのか、民事訴訟と刑事訴訟の違いは何なのか、裁判についての基礎知識を学びます。
裁判員制度が実施されている現在、自分が裁判員になったらどうすればいいのか、市民としての心構えを学びます。最終回には刑事裁判を傍聴した後、その裁判についての解説も加えます。

※傍聴可能な裁判の日程・内容により、①~③の内容、順序、開催時間を変更する可能性がありますので、予めご了承ください。


開催日時
11月6日~11月20日
毎週火曜
14時00分~16時00分
受講料
2,100円
回数
3回
定員
15名
会場
札幌市生涯学習センター
(西区宮の沢1条1丁目1-10)
3階 研修室2
※11月20日は札幌地方裁判所にて現地学習を予定
単位
3単位
対象
一般市民
持ち物
筆記用具

カリキュラム

1回目
開催日2018年11月06日
内容裁判の基礎知識(民事訴訟・刑事訴訟)
講師弁護士法人小寺・松田法律事務所
弁護士 村田 雅彦
会場3階
研修室2
2回目
開催日2018年11月13日
内容裁判員制度解説
講師弁護士法人小寺・松田法律事務所
弁護士 村田 雅彦
会場3階
研修室2
3回目
開催日2018年11月20日
内容裁判傍聴・解説
【会場】札幌高等・地方裁判所合同庁舎
中央区大通西11丁目
講師弁護士法人小寺・松田法律事務所
弁護士 村田 雅彦
会場札幌高等・地方裁判所合同庁舎

お問い合わせ先

札幌市生涯学習センター 学習企画係
電話:011-671-2311 FAX:011-671-2334

登録情報の変更や過去の受講履歴が確認できます。

利用者登録や講座の申込方法をご案内します。ご利用前に必ずごお読みください。

講座検索


検索

ジャンル