HOME > 講座案内 > 解説!現代史・秋 ~インドの独立と二人のボース~

2018年08月25日

解説!現代史・秋 ~インドの独立と二人のボース~

申し込み締め切り2018年08月25日

20世紀前半のアジアにとって最大の課題、それは欧米列強支配からの解放を「いかに」成し遂げるかでした。その際、同じアジア民族の一員としていち早く文明開化と近代化を果たした日本が「希望の星」となったのは言うまでもありません。インド独立を目指した二人のボースにとっても日本に寄せる期待には大きなものがありました。対する日本、為政者たちはどのようにそうしたインド独立運動に対処しようとしたのでしょうか。さまざまに交差するインドと日本の思惑をみていきましょう。


開催日時
10月4日~10月25日
毎週木曜
10時00分~12時00分
受講料
3,600円
回数
4回
定員
60名
会場
札幌市生涯学習センター
(西区宮の沢1条1丁目1-10)
2階 大研修室
単位
4単位
対象
一般市民
持ち物
筆記用具

カリキュラム

1回目
開催日2018年10月04日
内容インド独立運動の歩み…イギリス帝国対国民会議派
講師地中海文化研究家
手嶋 兼輔
会場2階
大研修室
2回目
開催日2018年10月11日
内容ビハーリー・ボース…急進的過激派の日本への亡命
講師地中海文化研究家
手嶋 兼輔
会場2階
大研修室
3回目
開催日2018年10月18日
内容チャン・ドラ・ボース…武力主義を助ける国は?
講師地中海文化研究家
手嶋 兼輔
会場2階
大研修室
4回目
開催日2018年10月25日
内容アジア解放と日本の立場…大東亜共栄圏の建前と本音
講師地中海文化研究家
手嶋 兼輔
会場2階
大研修室

お問い合わせ先

札幌市生涯学習センター 学習企画係
電話:011-671-2311 FAX:011-671-2334

登録情報の変更や過去の受講履歴が確認できます。

利用者登録や講座の申込方法をご案内します。ご利用前に必ずごお読みください。

講座検索


検索

ジャンル