HOME > 講座案内 > さっぽろ10区めぐり② ~厚別区編~

2018年08月25日

さっぽろ10区めぐり② ~厚別区編~

申し込み締め切り2018年08月25日

日本最北の政令指定都市である札幌市は、人口が約195万人(2018年)で、中央・北・東・白石・豊平・南・西・厚別・手稲・清田の10区からなっています。各区に特色ある自然、歴史、文化があり、それぞれに詳しい人物、地域のために貢献してきた人物がいます。この「10区めぐり」は、そのような地域に詳しい「郷土史家」「地域の著名人」などに関わっていただきながら、札幌について学んでいるシリーズです。
シリーズ第2弾となる今回は、厚別区を取り上げます。厚別区は、平成元年11月に白石区から分区し、今年でちょうど30年。中心部の新札幌周辺は副都心として栄え、人口は約12万人です。
今回の講座では、コンサドーレ札幌の聖地としてもおなじみの厚別公園競技場の舞台裏を見学します。普段は見られない芝生の管理や電光掲示板の操作室、なかなか間近で見られない陸上競技の用具などを見学できる予定です。また、3週目には厚別の入植からの歴史に詳しいゲストに、目からうろこの話をききます。
新しい札幌を発見し、あなたの暮らしや地域での活動を見つめ直すきっかけにしませんか。

【10/22の現地実習について】
・厚別公園競技場に現地集合、現地解散となります。自家用車または公共交通をご利用いただきます。
・現地までの公共交通機関や競技場内の具体的な集合場所は、10/15(講座初回)にお知らせします。
・公共交通の場合、最寄り駅から現地までは徒歩で最大15~20分程度かかります。ご了承ください。


開催日時
10月15日~10月29日
毎週月曜
14時00分~16時00分
受講料
2,100円
回数
3回
定員
20名
会場
【1・3週目】厚別図書館
(厚別区厚別中央1条5丁目3-15)
2階 読書集会室

【2週目 集合場所】厚別公園
(厚別区上野幌3条1丁目2-1)
主競技場内 会議室B
単位
3単位
対象
一般市民
持ち物
筆記用具

カリキュラム

1回目
開催日2018年10月15日
内容【基礎講座】
札幌の成り立ち・厚別区の概要を知る!
~厚別区~
講師北海道教育大学岩見沢校
特任教授 田山修三
会場厚別図書館
2階 読書集会室
2回目
開催日2018年10月22日
内容【現地実習】
コンサドーレの聖地を見学!
~厚別公園 陸上競技場~
講師北海道教育大学岩見沢校
特任教授 田山修三
ガイド
公益財団法人札幌市公園緑化協会 菊池京介
会場厚別公園競技場
1階 会議室B
3回目
開催日2018年10月29日
内容【発展講座】
厚別の歴史秘話を紐解く!
~ゲストを迎えて~
講師北海道教育大学岩見沢校
特任教授 田山修三
ゲスト講師
厚別区民歴史文化の会
代表世話人 松山瑞穂
会場厚別図書館
2階 読書集会室

お問い合わせ先

札幌市生涯学習センター 学習企画係
電話:011-671-2311 FAX:011-671-2334

登録情報の変更や過去の受講履歴が確認できます。

利用者登録や講座の申込方法をご案内します。ご利用前に必ずごお読みください。

講座検索


検索

ジャンル