HOME > 講座案内 > 【学習支援者協働企画講座】 会議を進行するコツ入門編~ファシリテーションを使おう~

2019年03月25日

【学習支援者協働企画講座】  会議を進行するコツ入門編~ファシリテーションを使おう~

申し込み締め切り2019年03月25日

地域や職場での話し合いを円滑に進めるための手法の一つであるファシリテーションを使って、「出席者全員の参加で進行する楽しく活発な話し合いのコツ」を実習で学びます。「一部の人しか発言しない」「堂々巡りで結論が出ない」「決定後に蒸し返す」などの困った状況を変えていくための具体的方法を体験します。
※この講座は、短時間で基礎部分を体験的に学ぶ入門講座です。この講座の後には、さらに学びを深める内容の講座を6月、7月、9月にシリーズとして、予定しています。
※この講座は、さっぽろ市民カレッジで学んだ学習支援者と、コーディネーターとの協働で運営しています。


開催日時
5月22日
水曜
18時30分~20時30分
受講料
800円
回数
1回
定員
24名
会場
札幌市民交流プラザ
(中央区北1条西1丁目)
2階 SCARTSミーティングルーム1・2
単位
1単位
対象
一般市民
持ち物
筆記用具

カリキュラム

1回目
開催日2019年05月22日
内容・講師の進める話し合いを観察しながら、基本進行方法を理解します。
・受講者がグループになり、進行、記録、時間管理を担当して、話し合いを進行する体験を行います。
・これらを通して、進行役の基本姿勢や円滑な進行に必要な共有のための記録、時間管理などの具体的なファシリテーションの役割と方法を学びます。
講師丸山環境教育事務所
代表 丸山 博子
会場札幌市民交流プラザ 2階ミーティングルーム1・2

お問い合わせ先

札幌市生涯学習センター 学習企画係
電話:011-671-2311 FAX:011-671-2334

登録情報の変更や過去の受講履歴が確認できます。

利用者登録や講座の申込方法をご案内します。ご利用前に必ずごお読みください。

講座検索


検索

ジャンル