HOME > 講座案内 > 災害避難時に役立つ知識と実践 ~発災後72時間を安全に生き抜け!~

2019年12月19日
先着順

災害避難時に役立つ知識と実践 ~発災後72時間を安全に生き抜け!~

申し込み締め切り2019年12月19日

近年、自然災害が予想されるたびに「避難勧告」「避難指示」などと避難が促されます。避難とは必ずしも避難所に行くことではなく、それが危険な場合は自宅等の安全な場所への退避も含まれます。
昨年9月の北海道胆振東部地震では、札幌市内にも避難所が設置されましたが、避難所に行かず自宅で暗い一夜を過ごした方も多かったことでしょう。
この講座では、停電や断水を伴う災害に遭った際、避難所生活や自宅避難時に役に立つさまざまな情報や技術を講義とワークで学び、話し合いを通じて深めます。
行政などによる支援の手が差し伸べられるまで、災害発生後のもっとも大事な最初の72時間を、あなたやあなたの周りの人が安全に過ごせるためのヒントを学びましょう。

※本講座では昼食としてこちらで用意した各種の非常食をお召し上がりいただきます。アレルギーをお持ちの方は事前にご相談下さい。


開催日時
12月20日 金曜
11時00分~17時00分
受講料
2,100円
材料費
1,000円
非常食、非常用トイレ、その他講座内使用物品
回数
1回
定員
20名
会場
札幌市生涯学習センター
(西区宮の沢1条1丁目1-10)
6階 講堂 ほか
単位
3単位
対象
一般市民
持ち物
筆記用具 ※「非常用持ち出し袋」がある方はご持参ください

カリキュラム

1回目
開催日2019年12月20日
内容・水と非常食について
・非常用トイレの使い方
・本当に大丈夫?非常持ち出し袋
・ブルーシートでシェルターをつくる(ロープワーク)
・冬場の避難生活について
講師NPO法人こども共育サポートセンター 代表理事
72時間サバイバル教育協会
理事・トレーナー
長江 孝
会場6階 講堂
4階 理科研修室

お問い合わせ先

札幌市生涯学習センター 学習企画係
電話:011-671-2311 FAX:011-671-2334

登録情報の変更や過去の受講履歴が確認できます。

利用者登録や講座の申込方法をご案内します。ご利用前に必ずごお読みください。

講座検索


検索

ジャンル