HOME > 講座案内 > 【ご近所先生企画講座1月開講】 安心。60代からの薬の知識 ~氾濫する情報に惑わされない~

2021年01月20日
先着順

【ご近所先生企画講座1月開講】  安心。60代からの薬の知識 ~氾濫する情報に惑わされない~

申し込み締め切り2021年01月20日

「人生100歳」が叫ばれる今日ですが、無病息災は望むべくもありません。加齢に伴うメタボ(メタボリック・シンドローム)には高血圧症、糖尿病、脂質異常症などの生活習慣病が隠れています。しかし、適切な食生活と運動を継続し、必要な薬を正しく用いることで、これらの生活習慣病と折り合いをつけながら、実り多い毎日を送ることも可能です。一緒に学びましょう。
① 薬の正しい使い方 ② 高齢者に対する注意 ③ 健康食品・サプリメント、などの基礎知識をくすり○×クイズを通して楽しく学びます。
薬にまつわるトピックスやセレンディピティ(予期しない偶然の発見)なども紹介します。


開催日時
〔オリエンテーション〕
1月14日(木)
10時00分~1時間程度
〔講座〕
1月21日~2月25日
毎週木曜
10時00分~12時00分
※2月11日を除く
受講料
3,000円
材料費
300円
資料代
回数
5回
定員
10名
会場
札幌市生涯学習センター
(西区宮の沢1条1丁目1-10)
3階 研修室3
単位
5単位
対象
一般市民
持ち物
筆記用具

カリキュラム

0回目
開催日2021年01月14日
内容【オリエンテーション】
1時間程度で、講師から講座内容や持ち物などを詳しく説明します。参加は自由ですが、お時間のある方はぜひご参加ください。
講師髙橋 保志
会場3階
研修室3
1回目
開催日2021年01月21日
内容薬と食品の基礎的な知識
「くすり」とその仲間たち
・ノーベルとニトロ薬
講師髙橋 保志
会場3階
研修室3
2回目
開催日2021年01月28日
内容生活習慣病とセルフメディケーション
怖い!メタボは“死の四重奏”
・カビは薬の宝庫
講師髙橋 保志
会場3階
研修室3
3回目
開催日2021年02月04日
内容高齢者と薬の副作用
知って得する薬剤被害救済制度
・世紀の大誤算~バイアグラの出自
講師髙橋 保志
会場3階
研修室3
4回目
開催日2021年02月18日
内容薬の効き目に影響を及ぼす要因
オーダーメイドの医療とは?
・長崎グラバー園とリンゲル注射液
講師髙橋 保志
会場3階
研修室3
5回目
開催日2021年02月25日
内容くすりの知識 10カ条
健康情報の氾濫と信頼性、その見極め方
・アスピリンと木枯らし紋次郎
講師髙橋 保志
会場3階
研修室3

お問い合わせ先

札幌市生涯学習センター 学習企画係
電話:011-671-2311 FAX:011-671-2334

登録情報の変更や過去の受講履歴が確認できます。

利用者登録や講座の申込方法をご案内します。ご利用前に必ずごお読みください。

講座検索


検索

ジャンル