HOME > 講座案内 > 【ちえりあ学習ボランティア企画講座】 北海道に花開いた縄文文化の魅力 ~世界文化遺産を目指す縄文遺跡~

2021年05月25日

【ちえりあ学習ボランティア企画講座】  北海道に花開いた縄文文化の魅力 ~世界文化遺産を目指す縄文遺跡~

申し込み締め切り2021年05月25日

この夏、いよいよ北海道・北東北縄文遺跡群の世界文化遺産登録が実現しそうです。ここで改めて北海道の考古学、そこから明らかになった縄文遺跡と文化、その文化を担った人々、そしてそもそも世界文化遺産とは何かをこの分野の第一人者である三人の先生からお話を伺い、北海道に花開いた縄文文化の魅力に迫ります。


開催日時
7月9日~8月6日
毎週金曜(7/23を除く)
14時00分~16時00分
受講料
3,600円
材料費
0円
回数
4回
定員
30名
会場
札幌市中央図書館
(札幌市中央区南22条西13丁目1-1)3階 講堂
単位
4単位
対象
一般市民
持ち物
筆記用具

カリキュラム

1回目
開催日2021年07月09日
内容考古学から見た北海道
~旧石器からビールまで~
講師北海道埋蔵文化財センター
理事長 長沼 孝
会場中央図書館 
3階講堂
2回目
開催日2021年07月16日
内容北海道縄文時代の暮らしと文化
講師北海道埋蔵文化財センター
理事長 長沼 孝
会場中央図書館 
3階講堂
3回目
開催日2021年07月30日
内容北海道の縄文文化とアイヌの人々
講師札幌大学
教授 瀬川 拓郎
会場中央図書館 
3階講堂
4回目
開催日2021年08月06日
内容北海道・北東北縄文遺跡群の世界文化遺産登録をめざして
講師北海道環境生活部文化局文化振興課縄文世界遺産推進室
特別研究員 阿部 千春
会場中央図書館 
3階講堂

お問い合わせ先

札幌市生涯学習センター 学習企画係
電話:011-671-2311 FAX:011-671-2334

登録情報の変更や過去の受講履歴が確認できます。

利用者登録や講座の申込方法をご案内します。ご利用前に必ずごお読みください。

講座検索


検索

ジャンル