HOME > 講座案内 > 幕末維新と松前藩~北門の防人~

2021年12月27日

幕末維新と松前藩~北門の防人~

申し込み締め切り2021年12月27日

文久3年、松前藩主松前崇広は、幕府老中格に就き、歴史の表舞台に立ちました。
尊攘の嵐が吹き荒れる京の政局。内憂外患の国難に対峙します。そして、徳川幕府崩壊、藩内クーデターの混乱の中、旧幕軍と戦い城下は壊滅しました。
北門の防人として激動の幕末を駆けた、松前藩の足跡をたどります。


開催日時
2月17日~3月10日
毎週木曜
14時00分~16時00分
受講料
3,600円
材料費
0円
回数
4回
定員
30名
会場
札幌市生涯学習センター
(西区宮の沢1条1丁目1-10)
6階 講堂
単位
4単位
対象
一般市民
持ち物
筆記用具

カリキュラム

1回目
開催日2022年02月17日
内容「ペリー来航と松前藩」
①松前城築城
②ペリー来航
③箱館奉行の設置
④松前崇広、老中入閣
⑤北溟の英主・松前崇広、急逝
講師歴史研究家・北海道龍馬会
事務局長 小宮山 一夫
会場6階
講堂
2回目
開催日2022年02月24日
内容「松前藩と箱館戦争Ⅰ~蝦夷共和国~」
①奥羽越列藩同盟と奥羽戦争
②松前藩正議派クーデター
③榎本武揚・旧幕府軍蝦夷地上陸
④松前城攻城戦
⑤松前軍、津軽へ脱出
講師歴史研究家・北海道龍馬会
事務局長 小宮山 一夫
会場6階
講堂
3回目
開催日2022年03月03日
内容「松前藩と箱館戦争Ⅱ~松前城奪還~」
①新政府軍反攻作戦、乙部上陸
②松前城奪還
③二股口の戦い
④箱館総攻撃
⑤松前藩、苛烈な戦後処分
講師歴史研究家・北海道龍馬会
事務局長 小宮山 一夫
会場6階
講堂
4回目
開催日2022年03月10日
内容「松前藩の明治」
①松前藩から館藩へ
②藩内抗争
③版籍奉還と廃藩置県
④開拓使へ編入
講師歴史研究家・北海道龍馬会
事務局長 小宮山 一夫
会場6階
講堂

お問い合わせ先

札幌市生涯学習センター 事業係
電話:011-671-2311 FAX:011-671-2334

登録情報の変更や過去の受講履歴が確認できます。

利用者登録や講座の申込方法をご案内します。ご利用前に必ずごお読みください。

講座検索


検索

ジャンル